生鮮市場情報/生鮮市場のプロが選ぶ今日イチ押しの新鮮食材はこれ!
東京・築地市場
東京・築地市場
5/27(土)
東京・築地市場
5/28(日)は休市です


きんめ鯛の山椒煮
入荷先
千葉から入荷。
煮つけでどうぞ
三方を海に囲まれた南房総近海は、千葉県有数のきんめの漁場。目が金色をしている所から名前が付いたと言われています。選ぶ時は、魚体が鮮やかな紅色で金色の透き通った目をしているものを選びましょう。切り身は、透明感のあるピンク色のものを選ぶと◎。食べ方は煮付け、ムニエル、ポワレ、ホイル焼き、刺身などがありますが、今夜は減塩の方にもおすすめ「きんめ鯛の山椒煮」にしてみては?身ばなれがよく、ほろりと身が取れて食べやすいですよ。レシピ詳細は左記リンク先をご参照ください。(品目:山田氏/メニュー情報:ミスビット)
情報の出荷元
東京・大田市場
東京・大田市場
5/27(土)
東京・大田市場
5/28(日)は休市です


とうもろこしの素揚げ・黒胡椒風味
入荷先
宮崎、長崎、愛知から入荷。
少しづつ出回っている
夏が旬の食材ですが、少しづつ出まわってきています。選ぶときは、ひげが茶色のものを選びましょう。茶色いものは実が完熟している証拠です。中身が見えるものは、粒がそろっているものの方が食べやすいのでおすすめです。鮮度が落ちるのが早い食材なので、購入したら早めに召し上がってください。素揚げや唐揚げのほか、蒸したものを砂糖醤油やバターで食べると、まったく違う味わいが楽しめます。(品目・談話:深澤氏/メニュー:ミスビット)
入荷先
熊本から入荷。
週末のデザートに
主力産地は熊本ですが、関東産も始まってきました。選ぶときは、果皮の緑と赤のコントラストがはっきりとしているものを選びましょう。また、丸のものを選ぶときは、おしりのすぼんだ部分が1円位のおおきさの小さいものを選びましょう。今のスイカは歯ごたえがあって美味しいので、週末のデザートにぜひ召し上がってください。(品目・談話:根本氏)
情報の出荷元
大阪市本場鮮魚市場
大阪市本場鮮魚市場
5/27(土)
大阪市本場鮮魚市場
5/28(日)は休市です


漁師風パエリア
入荷先
長崎、石川から入荷。
気分はスペインバル♪
選ぶときは体の色を見ましょう。新鮮なものは茶色や赤黒色。時間がたつと白く、乳白色になってきます。皮を剥いてある冷凍イカなどは、ツヤのある白色のものを。また、白色に茶色が浮いていないものを選びましょう。週末は海外旅行気分!具だくさんの「漁師風パエリア」を召し上がってみては?レシピ詳細は左記リンク先をご参照ください。(品目:吉田氏/その他情報:ミスビット)
情報の出荷元
大阪市本場青果市場
大阪市本場青果市場
5/27(土)
大阪市本場青果市場
5/28(日)は休市です


ラム肉とアスパラのケチャップ炒め
入荷先
岡山、佐賀などから入荷。
保存のポイント
保存するときは立てて保存しましょう。アスパラガスは収穫後も成長を続けようと努力します。そのため横に寝かせて保存すると穂先が垂直に伸びてくる現象が、よく知られているのではないでしょうか。無理に起き上がろうとして余分な力を使ってしまい、栄養分が減って美味しくなくなってしまいます。週末は、ラム肉を使ったレシピに挑戦してみては?レシピ詳細は左記リンク先をご参照ください。(品目:長谷川氏/その他情報:ミスビット)
入荷先
長崎などから入荷。
初夏にぴったり
初夏らしい爽やかな香りと上品な甘みが魅力的なフルーツ。出回り期間はあまり長くはないので、お見逃しなく。選ぶ際は、皮にハリがあり、色鮮やかなものを。また、なるべく果皮にうぶ毛が残っているものを選びましょう。風通しのよい場所で常温保存可能ですが、追熟せず長期保存できないので、買ったら早めに食べたほうが◎。食べる2〜3時間前に、冷蔵庫で軽く冷やして召しあがってください。(品目:長谷川氏/その他情報:ミスビット)
情報の出荷元