生鮮市場情報/生鮮市場のプロが選ぶ今日イチ押しの新鮮食材はこれ!
東京・築地市場
東京・築地市場
3/25(土)
東京・築地市場
3/26(日)は休市です

入荷先
三重から入荷。
別名「ナナツボシ」
魚体に7つほど斑点があり別名「ナナツボシ」と言われることも。成長するにつれて「小羽」「中羽」「大羽」いわしと呼ばれます。鮮度が落ちが早いので、購入したら早めに調理することがポイント!天ぷらやフライに使うならば、手開きで下ごしらえするのがおすすめです。小さな小骨も一緒に取れますよ。週末は「いわしのフライ・タルタルソース」をどうぞ。レシピ詳細は左記リンク先をご参照ください。(品目:山田氏/メニュー情報:ミスビット)
情報の出荷元
東京・大田市場
東京・大田市場
3/25(土)
東京・大田市場
3/26(日)は休市です.

入荷先
埼玉・茨城から入荷。
色鮮やかな緑色
小松菜は、学校給食への出現率も高い便利な野菜です。アクが少ないので、煮びたしにも炒め物にも使えます。色鮮やかな緑色を生かした食べ方を試してみましょう。(品目・談話:真野氏)
入荷先
愛媛などから入荷。
朝食メニューの一つに
3〜4月にかけてが旬の果物。みかんとオレンジをかけ合わせた、果汁たっぷりでジューシーなフルーツです。手で皮がむけないので、ナイフで半分にカットして、フレッシュジュースにするとおいしいですよ。日差しの良い、気持ちのいい朝に、朝食メニューの一つにに加えてみてはいかがですか。(品目・談話:真野氏)
情報の出荷元
大阪市本場鮮魚市場
大阪市本場鮮魚市場
3/25(土)
大阪市本場鮮魚市場
3/26(日)は休市です

入荷先
ニュージーランドから入荷
週末は家族で団らん
本日のおすすめは、ニュージーランドから生インドまぐろ。身の質は黒マグロに似て赤身が濃く味にもコクがあります。週末は奮発して、ご家族でいかがでしょうか。他には徳島・長崎からアワビ。(品目:吉田氏)
情報の出荷元
大阪市本場青果市場
大阪市本場青果市場
3/25(土)
大阪市本場青果市場
3/26(日)は休市です

入荷先
宮崎などから入荷。
食べやすく
子供が嫌いな野菜ナンバーワン。苦手な原因のひとつとされる匂いのもとのピラジンには、血液をサラサラにして血栓や血液凝固を防ぐ効果があるといわれています。今は品種改良が進んだおかげでクセが弱まり、食べやすくなったので挑戦してみてください。レシピは「ピーマンとベーコンの卵とじ」でどうぞ。レシピ詳細は左記リンク先をご参照ください。(品目:宮本氏・長谷川氏/その他情報:ミスビット)
入荷先
青森などから入荷。
甘みが強い
袋をかけないで栽培した"ふじりんご"です。大きさは300〜400gほどで、たっぷりの果汁と甘みと酸味のバランスが良いのが特徴。歯触りもシャキシャキと心地いいので人気が高く、多く生産されています。袋をかけない方が見た目は劣りますが、太陽の光をたっぷりと浴びて、甘みが強くなっています。週末のデザートにいかがですか♪(品目:宮本氏/その他情報:ミスビット)
情報の出荷元