生鮮市場情報/生鮮市場のプロが選ぶ今日イチ押しの新鮮食材はこれ!
東京・築地市場
東京・築地市場
4/27(木)
東京・築地市場


いさきのねぎ蒸し
入荷先
山口から入荷。
独特の香り
独特の磯の香りを持っている白身魚で、さまざまな呼び名と漢字があり、日本各地で親しまれています。大きさが大きいほど値段が張りますが、小さくても味は変わらないのでご安心を。選ぶときは丸みをおび、腹部がしっかりと締まっているものを選びましょう。切身の場合は、身の色が薄いピンクのものが◎。食べる時は絶品といわれる塩焼きのほか、刺身、煮魚、アクアパッツァ、フライなどにしても美味しくいただけますよ。(品目:山田氏/メニュー情報:ミスビット)
情報の出荷元
東京・大田市場
東京・大田市場
4/27(木)
東京・大田市場
野菜、果実ともにもちあい。

入荷先
沖縄・宮崎から入荷
シーズン到来
これから出回りが本格化してきます。選び方は、色が濃くツヤがあって重みのあるもの。保存は袋に入れて冷蔵庫へ。切ったあとの残りはペーパーや新聞紙に包んで冷蔵庫へ。水気を嫌いますからね。食べ方は、種とワタを取ったところへひき肉を詰めてはいかがでしょうか。レシピはこちら(品目・談話:深澤氏)
入荷先
愛媛・三重から入荷
新・甘夏と呼ばれて
初夏の柑橘シーズンです。本日取り上げるサンフルーツは「新甘夏」とも呼ばれますが、甘夏に比べて皮がつるんとしており、酸味が少なく甘さのある点が特徴です。皮はやはり分厚いので、包丁でむいて召し上がってください。(品目・談話:根本氏)
情報の出荷元
大阪市本場鮮魚市場
大阪市本場鮮魚市場
4/27(木)
大阪市本場鮮魚市場

入荷先
兵庫・福井・青森から入荷
年中旬が楽しめる
本日の入荷量は前日比10%減、市況はメバル・サワラ・国内ハモ・アワビ・タラ・サゴシ・真サバ・イワシ・スルメが強もちあい、生キハダ鮪・活マダイ・天然ヒラメ・タコ・オコゼ・水ガレイ・レンコ・ケンイカ・サワラ・カツオ・ヨコワ弱もちあい、その他鮮魚品はもちあいです。本日イチオシは、カレイ類。水カレイ、赤カレイなどがあって、兵庫・福井・青森の各地から入荷。他におすすめは、富山・和歌山・香川から入荷のサワラや、長野・大分・富山から入荷のマアジもいいですよ。/日本で食べられるカレイは種類さまざまで、1年中常に、どれかのカレイが旬を迎えていると言ってよさそうです。冬はしっかり味の煮付が美味しいですが、これから夏にかけては、さっぱり系の味でいかがでしょうか。レシピは「かれいのぽん酢煮」をどうぞ。(品目:吉田氏/その他情報:ミスビット)
情報の出荷元
大阪市本場青果市場
大阪市本場青果市場
4/27(木)
大阪市本場青果市場
野菜、果実ともにもちあい。


生たけのことじゃこの混ぜご飯
入荷先
福岡などから入荷。
一度は食べたい
春の味覚を代表する食材です。技術の発展のおかげで、一年中店頭で見かけることが多くなりましたが、生のたけのこは4月〜5月だけしか出回りません。今年は少し値段が高めですが、季節の味なので、一度は召し上がってみてはいかがでしょう。まずは定番のごはんでどうぞ。レシピ詳細は左記リンク先をご参照ください。(品目:宮本氏/その他情報:ミスビット)
入荷先
フィリピンから入荷。
選ぶポイント
ほどよい酸味と甘くみずみずしい果汁が口いっぱいに広がる南国の果物です。暑くなってくると食べたくなるフルーツのひとつですね。選ぶときは、葉の色は濃い緑色で、全体に丸みがあり、下ぶくれの形をしているものを選びましょう。持った時にずっしりと重みがあり、香りが良いものが美味しいですよ。(品目:宮本氏/その他情報:ミスビット)
情報の出荷元