料理・レシピ > 月別のピックアップ > 4月 > 春の和食たけのこづくし  (10件)
たけのこを使って、春を満喫できる和食を集めました。あっさり薄味で素材を楽しんで。
表示形式:
写真付き一覧 | 写真なし一覧 | 大きい写真
スペース区切りで
材料名やキーワードを追加
  • 調理時間
  • カロリー
  • 季節
  • 献立タイプ
  • ジャンル
1〜10件 (10件中)   1
「たけのこのおかかそぼろ」

たけのこのおかかそぼろ

たけのことかつお節の黄金コンビを、そぼろ炒めにします。たけのこを先に香ばしく焼き付けるのがポイント。季節の生たけのこで作れば、いっそうおいしいですよ。200kcal10分
「肉巻きたけのこの照り焼き」

肉巻きたけのこの照り焼き

市販のたれを使った簡単おかず。シャキシャキたけのこを旨みのある豚バラで巻き、やや濃い味に仕上げます。冷めてもおいしいので、お弁当にもぴったり。261kcal10分
「春野菜の精進揚げ」

春野菜の精進揚げ

噛みしめると春の香りがふわりと広がる、春野菜の天ぷら。揚げることで苦みがやわらぎ、ほろ苦さを残しつつ、新しい魅力が引き出されます。 361kcal15分
「たけのこのはさみ揚げ」

たけのこのはさみ揚げ

口に入れると、肉だねから肉汁がジュワッとあふれ、生たけのこらしい春の香りがふわっと鼻に抜けます。衣に塩味が付いているので、お弁当のおかずにも。 265kcal20分
「うなぎとたけのこの茶碗蒸し」

うなぎとたけのこの茶碗蒸し

ふんわり・ふるふるの茶碗蒸しに、蒲焼きうなぎの濃厚な味が印象的な組み合わせ。「す」の入りにくい配合と加熱時間のレシピなので、気軽に挑戦してみて。 176kcal20分
「菜の花とたけのこの炊き込みご飯」

菜の花とたけのこの炊き込みご飯

花畑のような彩りで、春を満喫できる炊き込みご飯。菜の花のほろ苦さといり卵の甘さのバランスが絶妙です。 512kcal20分
「若竹煮」

若竹煮

春の煮物の代表選手。だしをとって薄味に仕上げましょう。しょうゆは2回に分けて加えると、香りよく仕上がります。 43kcal35分
「たけのこご飯」

たけのこご飯

風味豊かなたけのこご飯。具はしいたけ以外に、お好みで油揚げを入れても美味しくできあがります。もち米を加えていますが、なければ普通のお米だけでOK。 314kcal5分
「たけのこといんげんの揚げ煮」

たけのこといんげんの揚げ煮

めんつゆを使ってお手軽に作る揚げ煮です。味がしっかりしていますので、肉や魚を加えれば主菜にもなります。野菜は、なす、アスパラ、里芋、れんこんなどで作ってもおいしくできあがります。 108kcal20分
「牛肉とたけのこの煮物」

牛肉とたけのこの煮物

やわらかーい牛肉とたっぷり野菜のボリュームおかず。牛肉は焼いてから煮込むので香ばしく、おいしさアップ! 289kcal50分
1〜10件 (10件中)   1
材料名、キーワードなどを入力。例「カレー なす」