料理・レシピ > 月別のピックアップ > その他のテーマ一覧 > “めざましごはん”で1日を決める!  (15件)
1日のはじまりに「朝ごはん」はとっても大切! かんたん朝食メニューをご紹介します。
表示形式:
写真付き一覧 | 写真なし一覧 | 大きい写真
スペース区切りで
材料名やキーワードを追加
  • 調理時間
  • カロリー
  • 季節
  • 献立タイプ
  • ジャンル
1〜10件 (15件中)   1 2   次の10件>   最後 >>
「ソーセージとアスパラのケチャップ炒め風」

ソーセージとアスパラのケチャップ炒め風

材料切って、調味料かけて、レンジでチンするだけ!グリーンアスパラもシャキシャキの仕上がりに。粉チーズを加えることで、とてもコクのある味わいになります。 175kcal10分
「納豆と野菜の丼」

納豆と野菜の丼

ご飯が温かいうちにチーズを重ねると、とろりと溶けて、全体に味がまろやかになります。納豆にはごま油を加えるとボリュームが出て、また違う味わいに。 459kcal10分
「鶏のカレー焼き」

鶏のカレー焼き

鶏の骨付き肉や豚ひれ肉などにも応用できます。前の日から漬け込んでおいてもいいでしょう。お弁当にも最適。270kcal15分
「にんじんとピーマンの明太子炒め」

にんじんとピーマンの明太子炒め

にんじんとピーマンに含まれるビタミンAは、油脂と一緒に調理すると体に吸収されやすくなります。ビタミンB群やEも豊富な明太子と、ごま油とともに炒めました。 94kcal10分
「さいころチーズ入りおむすび」

さいころチーズ入りおむすび

日本人が一番摂れない栄養が、カルシウムと言われています。特にチーズはなかなか和食の献立に取り入れにくい素材ですが、ご飯や海苔とよく合います。 446kcal10分
「納豆とじゃがいもの和え物」

納豆とじゃがいもの和え物

納豆にじゃがいもを混ぜてボリュームを出します。マヨネーズと一味唐辛子を加えると、おつなおつまみになります。焼きのりの上にのせたり、油揚げに包んで焼いてもGOOD! 89kcal15分
「ちくわとにんじんの青のり炒め」

ちくわとにんじんの青のり炒め

青海苔にはカロテンやカリウム、ヨード類が含まれており、お好み焼きやたこ焼きのトッピングだけにしておくのはもったいない食品なのです。熱々の炒め物に混ぜれば、香りも格別です。 88kcal5分
「わかめご飯」

わかめご飯

やさしい風味で栄養が豊富。簡単に作れて、おべんとう、おにぎりなどにも最適!冷蔵庫の常備品で作れてしまう、おいしくて嬉しいレシピです。 342kcal10分
「高菜入り卵焼き」

高菜入り卵焼き

高菜の塩分をそのままいかし、お手軽なのに深みのある味に。お酒のおつまみとしても最適!商品によって塩分が違いますので、塩抜き加減はお好みに合わせてどうぞ。 112kcal10分
「トマトと卵の炒め物」

トマトと卵の炒め物

トマトの甘味と半熟の卵はとてもよく合います。ふんわりと作るポイントは、卵にお酒を混ぜ合わせること。さっと手早く炒めましょう。 111kcal10分
1〜10件 (15件中)   1 2   次の10件>   最後 >>
材料名、キーワードなどを入力。例「カレー なす」